はらけいこ

原 慶子

Keiko


ビオダンサスクール 東京-神奈川 ロランド・トーロシステム コーディネーター


クラシックバレエ、ジャズダンス、モダンダンスを学ぶ。
2人目の子供を出産後、2000年ビオダンサに出逢い、人に見せるためのものではない自分自身の表現としてのダンスを知る。
ビオダンサ・ワークショップ、スクールのオーガナイザーとして事務局を運営。
BIODANZA School in Japan第1期卒業生。
2006年よりファシリテーターとして活動を開始。妊婦、産後の母親、引きこもりの青年とも踊る。 2008年よりProject21スタッフ。
20歳の娘と18歳の息子を持つシングルマザー